• 業者さんに選ばれる
    施工管理アプリ

    やりとりは「現場トーク」ですべて完結!
    かんたん操作で秒コミュニケーション。

  • mobile-img mobile-img
CCUS「認定システム」取得
  • まずはこちらをご覧ください!

    2分で分かる!
    紹介動画

こんなお悩みありませんか?

  • チャット形式のトークで
    施工現場を見える化。

    従来のムダ・ムリ・ムラを
    失くし、
    現場情報共有の
    インフラを改善します。

    マルチデバイス対応

「カンタン便利だよ!」
年配の職人さんにも浸透し易い

  • トーク

    いつでも、どこでも、誰でも、簡単に使えるチャットトーク。リモートで現場進捗を見える化。
  • >>トーク

    いつでも、どこでも、誰でも
    簡単に使えるチャットトーク。
    リモートで現場進捗見える化。

    各現場にかかわる関係者間で、グループトークが可能。
    各工程で職人さんが「メッセージ/スタンプ」「写真」「図面」「報告書」などをトーク上にアップすることで、現場の詳細進捗が一目で把握できます。
    また前工程の進捗を見て次工程の開始準備したり、他の近隣現場への迅速な補修・施工対応など、これまでの現場調査のロスやムダの軽減化が図れます。

    分譲住宅などで複数現場を一括管理したい元請会社様は、プロジェクト(例:希望の杜タウン、2020住宅シリーズ)単位での管理も可能です。

  • スタンプ&写真

    スタンプで、「秒」で伝達。毎日、写真2点をのせるだけ。
  • >>スタンプ&写真

    スタンプだから、「秒」で伝達。
    毎日、写真2点をのせるだけ。

    スタンプを使い、監督と作業者間で、様々なやりとりを「秒」レベルで迅速にメッセージ共有ができます。
    また、作業員の方に施工写真を毎日2~3点程度スマホでアップして頂くことで、品質維持など工事詳細の可視化ができます。アップした写真は、現場単位で日付毎に写真フォルダに保管。報告書や工事履歴として、2次活用いただけます。

    担当者の引継ぎや新入社員の育成も、過去の現場の流れが一目で理解でき、スムーズな業務継続ができます。

  • 建築図書

    いつでも、どこでも、最新の図面を手元に。施工ミスを防止。
  • >>建築図書

    出先でも、時間外でも、
    最新の図面を手元に。
    施工ミスを防止。

    これまでの紙ベースでの図面保管の場所や、手間取るFAXでのやりとりは不要。図面は、現場毎にPDFデータ/画像としてクラウド上に保管。出先でも、時間外でも、図面を忘れた時でも、最新データに容易にアクセスできます。トーク上で重要メッセージで「最新図面の伝達」をすれば、一括して関係者に連絡共有が可能です。

    NEWAI画像判定機能(OPTION)
    工事写真をAIが自動で工程毎に振り分けて保存管理が可能です。
    詳しくはこちらをご覧ください。

  • 工程管理

    工事工程の進行を一目で把握。関係者共有や仕事の円滑な運用を可能に。
  • >>工程管理

    工事工程の進行を一目で把握。
    関係者共有や仕事の円滑な
    運用を可能に。(オプション)

    はじめに工程表を作成することで、現場トーク、現場図面フォルダが自動で作成されます。工程の登録は、予め住宅シリーズなどの同一のひな型工程を作成しておけば、簡単に工程表の自動作成ができます。バー表示で進行状態、予定と実績状況を一目で把握できます。

    分譲住宅など複数現場全体を一括して工程管理できます。

その他の機能

  • 施工報告書

    スマホで施工報告書を作成、現場の空き時間で完了。

    スマホで施工報告書を作成、
    現場の空き時間で完了。

    スマートフォンで撮影した施工写真を使って、報告書へ貼りつけ可能。
    現場での空き時間を利用して、迅速に施工報告書を作成できます。
    作成した報告書は、現場トーク内で担当者限定で確認を申請、担当者からの承認確認も容易にスピーディーに行えます。

    チェックシートのフォーマットを利用することで、各工事の検査にも活用できます。

  • 入退場

    現場作業時間の把握で「はたらき方改革」対策に。

    現場作業時間の把握で
    「はたらき方改革」対策に。

    CCUS認証機能で処遇改善へ。

    現場への入場/退場状況を手軽にスマートフォンで、打刻できます。
    今誰が現場にいるのか、入場者/退場者がリアルタイムで把握できます。
    また、国交省が推進する建設キャリアアップシステムCCUSと連携機能を備えていますので、建設従事者の処遇改善対策にもご活用頂けます。

  • スケジュール管理

    社員メンバーのスケジュールを共有し業務を効率化。

    社員メンバーのスケジュール
    を共有し業務を効率化。

    自社の社員メンバーの予定や会議室・社用車などの設備予約の状況把握がカンタンにでき、様々な業務シーンでスムーズな共有・運用が可能です。
    自社社員以外に、現場作業員の予定把握も可能です。

    「作業員管理」機能(オプション)では、現場作業員の空き状況の把握から人員配置の円滑化を図ることが可能です。

  • スマホで施工報告書を作成、
    現場の空き時間で完了。

    スマートフォンで撮影した施工写真を使って、報告書へ貼りつけ可能。
    現場での空き時間を利用して、迅速に施工報告書を作成できます。
    作成した報告書は、現場トーク内で担当者限定で確認を申請、担当者からの承認確認も容易にスピーディーに行えます。

    チェックシートのフォーマットを利用することで、各工事の検査にも活用できます。

  • スマホで施工報告書を作成、現場の空き時間で完了。
  • 現場作業時間の把握で
    「はたらき方改革」対策に。

    CCUS認証機能で処遇改善へ。

    現場への入場/退場状況を手軽にスマートフォンで、打刻できます。
    今誰が現場にいるのか、入場者/退場者がリアルタイムで把握できます。
    また、国交省が推進する建設キャリアアップシステムCCUSと連携機能を備えていますので、建設従事者の処遇改善対策にもご活用いただけます。

  • 現場作業時間の把握で「はたらき方改革」対策に。
  • 社員メンバーのスケジュール
    を共有し業務を効率化。

    自社の社員メンバーの予定や会議室・社用車などの設備予約の状況把握がカンタンにでき、様々な業務シーンでスムーズな共有・運用が可能です。
    自社社員以外に、現場作業員の予定把握も可能です。

    「作業員管理」機能(オプション)では、現場作業員の空き状況の把握から人員配置の円滑化を図ることが可能です。

  • 社員メンバーのスケジュールを共有し業務を効率化。
  • 45,000社の企業様でご利用

    導入先企業様 導入先企業様
  • 「Kizuku」はコムテックス株式会社が運営しています。
    このほかの当社提供サービスのクライアント情報はこちら

  • 導入事例

    お客様の声をご紹介します

  • 導入事例-株式会社あいホーム

    全てはお客様のため、品質向上のため 作り手も笑顔になれる業務効率化

  • 導入事例-株式会社カチタス

    「今更Kizukuがない状態には戻れません。」 現場との距離が縮まり、士気向上・効率UP

  • 導入事例-関西住宅販売株式会社

    段取り力を上げ、少数精鋭で成果を上げる

  • 導入事例-大賀建設株式会社

    現場監督のスキルの平準化・レベルアップに

  • 導入事例-株式会社リノステージ

    業者さんの積極利用で 品質の証跡管理・現場の見える化が実現

  • 導入事例-BXテンパル株式会社

    スポット案件が95% 電子受発注を使いたくてKizukuを採用

数字で見る「Kizuku」

  • ダミーimg

    利用会社数

    41,000社

  • ダミーimg

    スタンプ1回の返信時間

    1.13秒

  • ダミーimg

    サービスの支援実績

    3.5/31年

  • Kizukuのほかにも、建築業界をひろくトータルに支援しています

    COMTEX特化型サービスのクライアント様

ユーザーの皆様の
「導入成功」をサポート

  • カスタマーサクセス支援・ヘルプデスク
  • つなげたいのは、
    利用者様の「成功」と「笑顔」。

    ①カスタマーサクセス支援

    導入決定後~運用定着、定着後のフォローを支援いたします。

    >>導入前サポート

      ・操作説明会   ・初期セットアップ

    >>運用時サポート

      ・運用オンラインミーティング

    そのほか、建築×ITペーパー「コムタイムズ」成功事例の定期配信

    ②ヘルプデスク

    当サービスのご質問は、専門スタッフがメール又はお電話で承っております。スムーズな運用やトラブル時の原因の特定/解決をサポートいたします。

  • アプリ活用の活性化・生産性アップをご提案、
    カスタマーサクセス推進スタッフがサポートします。

  • ワクワク元気を届けたい!

    Kizukuオンラインセミナー

Kizuku関連サービス

  • 作業員管理について
  • 顧客管理について
  • Kizuku電子受発注について

セキュリティ対応

  • 運用体制・ISMS認証取得について

    運用体制
    ISMS認証取得について

    当社は、情報セキュリティマネジメントシステムの国際基準規格「ISO/IEC27001:2013」の認証を取得しています。

  • SSL通信で機密情報保護

    SSL通信で
    機密情報保護

    SSL 通信を用いてデータを暗号化しているので、第三者が内容を確認することなく、安心してご利用いただけます。

  • 最も安心できるクラウド

    最も安心できる
    クラウド

    Kizukuでは国際的なセキュリティ基準をクリアしているMicrosoftのクラウドサービス(Microsoft Azure)を利用しています。

連携実績

  • CCUS連携

    CCUS

    Kizukuに登録済みの物件情報及び入退場情報を「建設キャリアアップシステム(CCUS)」に情報連携できます。

  • JHSオンラインサービス連携

    JHS-OS

    「JHSオンラインサービス」での現場調査依頼お申込みの際、データ重複なくKizukuから情報連携が可能です。

  • 住宅マネージャー

    住宅マネージャー

    「住宅マネージャー」と現場情報を得やすいKizukuを連携、工程や図書の二重登録など負担を減らし合理化を実現します。

  • オービック7連携

    オービック7

    会計システム「OBIC7」等、基幹システムとの連動は大きな効率化につながります。

よくある質問

  • A. Kizukuには、他のメッセンジャーツールのように利用できるダイレクトトークと現場ごとに利用できる現場トークの2種類のトークがあります。
    他のメッセンジャーツールの「良いところ」と、現場での利用を想定した「便利なところ」。両者の「美味しいところ」をまとめたのがKizukuのトーク機能です。
  • A. 可能です。
    重要なメッセージを投稿したい場合には「重要メッセージ」として投稿していただくことで、「誰が」「いつ」読んだかを把握することができます。
  • A. 可能です。
    元請会社様からのお知らせとして、協力会社様に向けて一括で連絡することができます。
  • A. セキュリティ面の関係もあり、一人ひとつのアカウント利用をお願いしております。

メディア掲載

お知らせ