日本の建築現場をなんとかすべきか

Kizukuスタンドアップセミナー

〔東京〕第35回 2019/12/12(木) 16:00~17:30
〔大阪〕第36回 2019/12/12(木) 16:00~17:30
↑↑ご好評につき、追加開催決定!↑↑
別の日程をご希望の方は、セミナーお申し込み(連絡事項欄)よりお問合せください。
※建築関係以外の方は、お申し込みをお控えくださいますようお願いいたします。

[入場無料]
コムテックス株式会社 東京本部/大阪営業所

セミナー内容

  • 解決すべき「ムダ・ムリ・ムラ」の正体とは
  • 全体の流れの中で仕事ができる「新しいワークスタイル」のご提案
  • システム導入に一番必要な「ルールづくり」のポイント
セミナーお申し込み
建築現場の課題と
未来の漠然とした不安

人口減少に伴う人不足の問題から、
建築現場は多くの課題と将来の不安を抱えていると言われます。
本来、住まいはひとの暮らしに寄り添う大切な場所であるはず。
その住まいづくりの全体を采配する現場監督が、
多忙で仕事の手が荒れ、困惑し疲弊していく事は、
マイホームを夢みる施主、地域、社会にとって、
日本の建築業界にとってマイナスとなります。
私たちは、ITの現場から課題を整理し支援する事で、
本来もっている「元気」を取り戻したい。
「建築現場をなんとかできる」と信じています。

「こうりつ化」と「共創」

個別散在する現場には、様々な関係者が断片的に
出入りします。そのため微細な連絡や現場の進捗把握も
大変な労力となります。
今気付けていないムダ・ムリ・ムラを解決することで
効率化が図れ、現場監督の負担は軽減されます。
また、現場に関わる人達は自分の工程だけではなく、
全体の流れの中で仕事ができるようにすることで、
次へとバトンを渡すかのように自然に自発的に動き出せる
環境整備と共創意識が生まれます。

本来仕事は楽しいものだと思うのです。

これひとつで変わる

このアプリで多くの問題が解決される。
ムリ・ムダ・ムラとなっている事、
過重労働ゆえに第一線を退くような状況から
解放されるかもしれません。

アプリは簡単に始められますが、
実際に一連の業務にのせていく運用はカンタンではありません。
ITはそれ単体では万能ではありません。
仕事の流れに最適に活用していくには、
各ビルダー・工務店に沿った運用ノウハウが必要なのです。
まずは、スタンドアップセミナーでお待ちしています。
このサービスの運用を知った上で、未来を見据えて
納得してKizukuを選んでほしいのです。

「なんとかしたい」
こんな会社様ご担当者様をお待ちしています

  • 出戻りのない段取りのいい現場にしたい
  • 電話問合せなどの雑務・残業を減らしたい
  • 社内のすべての部署で現場の進捗を一目把握したい
  • 多棟管理をして売上げ拡大につなげたい
  • 現場監督の負荷をなくし本来の業務に専念させたい
  • 監督や職人に関係なく、現場はもっと助け合うべきだ
  • いい現場環境でもっと納得いく仕事がしたい
  • 仕事の流れを整理・整頓をしたい

Kizukuスタンドアップセミナー

〔東京〕第35回 2019/12/12(木) 16:00~17:30
〔大阪〕第36回 2019/12/12(木) 16:00~17:30
別の日程をご希望の方は、セミナーお申し込み(連絡事項欄)よりお問合せください。
※建築関係以外の方は、お申し込みをお控えくださいますようお願いいたします。

[入場無料]
コムテックス株式会社 東京本部/大阪営業所

セミナー内容

  • 解決すべき「ムダ・ムリ・ムラ」の正体とは
  • 全体の流れの中で仕事ができる「新しいワークスタイル」のご提案
  • システム導入に一番必要な「ルールづくり」のポイント
セミナーお申し込み