ソリューション営業部
営業コンサルタント

ニーズを引き出し
お客様最適を創造する仕事

ニーズを引き出し、お客様最適を創造する仕事

大手ハウスメーカーや建築資材メーカー、中小ビルダーが抱える課題を解決する提案型営業です。

お客様のニーズの把握、システム(ソフトウェア)という形の見えない商品・サービスの提案、システム仕様の整理、アフターフォローまで、お客様と一貫して接点を持ち続ける部門です。コムテックスの“顔”として、そしてお客様と社内をつなぐ「パイプ役」として、お客様と継続的な信頼関係を維持すること・・・これが営業コンサルタントのミッションです。

  • 求められるスキル・資質

  • コミュニケーション能力
  • 新しいことにチャレンジする能力
  • 相手の気持ちを理解できる想像力
  • 継続的に行動できる忍耐力
  • (建築業界スキル)※中途の場合
  • 得られるスキル

  • 新規ビジネスの創造能力
  • コンサルティング能力
  • 問題解決能力
  • プレゼントーション能力
  • 建築現場業界知識

営業コンサルタントの役割

  • 1 顧客訪問

  • お客様が抱える課題には、誰でもすぐに分かる明確な課題もあれば、お客様自身すら気付いていない潜在的な課題もあります。それらを、ITという手段を用いてどのように解決できるか。次のアクション(商談)に向けて、徹底的にヒアリングします。
    ※システム導入後は、アフターフォローとして、お客様のもとへ定期的に訪問し、情報交換や新機能の提案を行います。

  • 2 提案書作成

  • お客様からヒアリングした内容を社内に持ち帰り、お客様が抱える問題を見極めます。そして、お客様の課題を解決するためのITソリューションを提案書に落とし込みます。
    (デザイナーに作成を依頼することもあります。)

  • 3 商談・打ち合わせ

  • お客様が抱える課題を解決するためのソリューションを提案します。状況に応じて、柔軟に企画立案することも重要な任務です。

  • 4 システム要件のヒアリング

  • お客様がどのようなシステムを必要としているかをヒアリングします。その内容に基づいて、システムに備えるべき機能や仕様、性能などを明確にします。
    (当社では営業コンサルタントが要件定義を担当する場合もあります。)

  • 5 導入プランの提案打合せ

  • システム納品後、導入に際して、運用されるご担当者様への研修プラン(研修会の実施など)や運用方法を提案します。


営業コンサルタントの未来像

コンサルティング営業

業界知識やノウハウ、ITの最新技術を用いて、建築業界特有の課題やお客様の困り事を劇的に解決させるスキル、また、建築業界のテーマである「安全」「品質」「効率性」を最大限に引き出すコンサルティング力が身に付きます。



この部署の先輩

  • 営業部の先輩01
  • 営業部の先輩02
  • 営業部の先輩03