商品部
デザイナー

「コムテックスのファンづくり」
をする仕事

「コムテックスのファンづくり」をする仕事

社員の指示を具現化する仕事もありますが、当社のサービスのプロモーションを目的としたコンセプトの企画から制作、運営までを担当することもあります。

様々な角度からコムテックスのブランドイメージを高め、販売を推進するための企画や運営を担当するため、デザインスキルを活かした創造力や企画力が求められる部門です。

  • 求められるスキル・資質

  • 探究心と情報収集能力
  • 相手(クライアント)の要望を汲む理解力
  • 収集した情報をまとめる統合力
  • 既成概念に捉われない柔軟な発想力
  • イメージ、思いを具現化する表現力
  • 得られるスキル

  • デザイン知識
  • WEBサイト作成関連スキル
  • 企画立案力
  • マーケティング力

デザイナーの役割

  • 1 提案書作成

  • 営業コンサルタントからお客様への提案内容をヒアリングし、提案書を作成します。

  • 2 WEBサイト制作

  • 担当者が作成した原稿をもとに、先ずはWEBページのレイアウト作業を行います。その後、デザイン(Illustrator、Photoshop)とコーディング(HTML、CSS)を進めていきます。

  • 3 社内販促物作成

  • 名刺、暑中見舞いのうちわ、付箋など様々な社内販促物は大切なアピールツール。コンセプト企画からデザインまでトータルで担当します。
    ※製造は外部業者に委託することもあります。

  • 4 サービスのIA/UXデザイン

  • ユーザ心理を想像し、サービスの全体像を企画・設計・具現化します。

  • 5 自社サービスのプロモーション活動

  • 新サービスの初期段階から参画し、プロモーションの観点から画面-UI設計、デザイン、販促ツールなどを企画・提案します。


デザイナーの未来像

デザイン案件ディレクター

デザイナーには「Illustrator」や「Photoshop」といったデザインソフトを使うスキルのほか、「HTML」や「CSS」といったプログラミングスキル、配色やレイアウトといったグラフィックデザインの基礎能力が必須です。自社サービスのプロモーションや一部システムデザインも手掛けるため、ユーザー視点に立った商用デザインや各種業界についての知識も重要な要素となります。

これらのスキルに加え、各企画・サービス内容を熟知し、顧客視点に基づいた効果的なデザイン、コンテンツ企画が提案できるようになれば「デザイン案件ディレクター」として活躍することが可能です。



この部署の先輩

  • デザイングループの先輩01
  • デザイングループの先輩02